1組(ひとくみ)は、「Pair」か「Set」か

イスは何脚?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少々細かい話で、でも契約書の翻訳では重要なことをひとつ。

 

 

イスが1組(ひとくみ)あります。

 

 

この文章を見て、イスは何脚あると思いますか?

 

2脚?

 

ではなくて、実は正解は、

 

わからない。

2脚かもしれないし、または3脚以上かもしれない。

 

です。

 

 

つまり、この「組」は、

 

2つ以上を取り合わせたひとまとまりのもの(引用:Yahoo!辞書 http://dic.yahoo.co.jp/

 

という意味を持つ言葉なんですね。

 

ですから イスが1組(ひとくみ)あります。 といっても、もしかしたら2脚で1組かもしれませんし、3脚で1組かもしれません。

 

4脚、5脚、6脚・・・まあ100脚で1組なんて、常識的にはないでしょうが(笑)、考えられなくはないですね。

 

 

ですから、契約書の文言で、実際に何個あるかが分からない場合で、1組(ひとくみ)とか2組(ふたくみ)という記載があった場合、

 

1Pair、2Pair

 

と表記するのは、間違いである可能性があります。

 

この場合は、

 

1Set、2Set

 

のほうが正しいです。

 

 

カテゴリー: 一口メモ, 契約書の英語 パーマリンク